2005年09月18日

Nikon D70 デジタル一眼レフカメラ レンズキット [AF-S DX ズームニッコールED 18~70mm F3.5~4.5G(IF)セット]についてのブログです。



Nikon D70 デジタル一眼レフカメラ レンズキット [AF-S DX ズームニッコールED 18~70mm F3.5~4.5G(IF)セット]

参考価格:¥ 216,300
価格:¥ 98,800
ユーズド価格:
人気RANK:1,132
リリース:2004/03/19
カテゴリ:Electronics
※注意:商品価格には変動があります。


商品について
『D70』と標準ズームレンズ『D70・AF-S DX ズームニッコールED 18〜70mm F3.5〜4.5G(IF)』を組み合わせたレンズキット。

●『AF-S DX ズームニッコール ED 18〜70mm F3.5〜4.5G(IF)』とは
   ニコンデジタル一眼レフカメラ専用の交換レンズで、広角域の画角とデジタル画像に対応した描写性能の確保を目的に開発。35mm判換算で27〜105mmの画角をカバー。しかも、小型、軽量で常用に最適。

●有効画素数6.1メガピクセル
   撮像素子には有効画素数6.1メガピクセル、撮像面積23.7×15.6mm、ニコンDXフォーマットのCCDを搭載。広いダイナミックレンジ、高S/Nを実現し、人物の肌や動物の毛並みなども、リアルに忠実に再現。

●新開発の画像信号処理エンジンによる鮮やかな色再現
   新開発のアルゴリズムとさらなる高速化を実現した先進の画像信号処理エンジンを搭載。より高精細で鮮やかな高解像度の画像、シャープでクリアな輪郭、滑らかな階調表現を可”! \に。

●起動時間約0.2秒のクイックレスポンス
   電源を入れて、わずか約0.2秒で撮影可能な素早い起動。画像データの転送スピード、書き込み時間の高速化によって、続けて撮影をしたい場合もすぐにシャッターをレリーズすることができる。動きの激しい被写体の瞬間の表情を的確に捉え、シャッターチャンスを逃さない。

●高速連続撮影が可能(3コマ/秒・144コマ)
   画像情報の高速処理によって、約3コマ/秒、最大144コマの連続撮影が可能。(SanDisk SDCFHシリーズ 256MBコンパクトフラッシュカード使用・画質モードNORMAL・画像サイズLの場合)

●カメラまかせの簡単撮影、デジタルイメージプログラム
   撮影シーンに応じて、シャッタースピードまたは絞り値、ホワイトバランス、カラーバランス、トーンコントロール、エッジの強弱、スピードライトなどの各設定をカメラが最適にコントロールして撮影できる「デジタルイメージプログラム」を搭載。「オート」、「ポートレート」、「風景」、「クローズアップ」、「スポーツ」、「夜景」、「夜景ポートレート」の7つモード! をモードダイヤルで選択可能。

●優れた操作性
 !  &n bsp;D70は、重さ約595gの小型・軽量ボディ。握りやすいグリップ、マルチセレクターや操作ボタンを人間工学に基づき使いやすく配置しているほか、ボディ上面に搭載したモードダイヤルやイルミネーター装備の表示パネルなど、フィルムタイプの一眼レフカメラと変わらないスムーズな操作性を可能に。
   また、PictBridgeに対応し、D70とPictBridge対応プリンタを接続すれば、CFカードに記録した画像を直接プリントすることが可能。

●高度なホワイトバランスセンシング
   ニコンのプロフェッショナルデジタル一眼レフに採用している測光用「1005分割RGB センサー」と、撮像用CCDからの情報によって精度の高いホワイトバランスコントロールを実現。「オート」のほかに、撮影シーンに合わせて設定ができる6種の「マニュアル」、独自に設定する「プリセット」を搭載し、シーンに応じてホワイトバランスを設定することができる。

●高速・高精度な5エリアマルチAFシステム
   測距素子「マルチCAM900オートフォーカスモジュール」を搭載。中心にクロスタイプAFセンサーを置き、それをとりま‚! ュように左右上下に配置した5つのフォーカスエリアが撮影画面を広くカバー。EV-1の明るさでも合焦し、さらに、AF補助光の搭載により、暗闇でもオートフォーカスによるピント合わせが可能。

●ポップアップ式i-TTL調光内蔵スピードライトを搭載
   暗い場所や逆光時の撮影では、内蔵スピードライトが自動的にポップアップして発光(撮影モードダイヤルをオート、ポートレート、クローズアップ、夜景ポートレートにセットした場合にのみ自動発光が可能)。照射角は20mmレンズの画角をカバーし、測光用「1005分割RGBセンサー」を調光素子としても使用。モニター発光を行うことで、より高精度な調光を可能にするi-TTL調光によって、発光量を的確に制御する。

●クリエイティブ ライティングシステム
   D70とSB-600・SB-800を組み合わせることにより、ワイヤレス増灯撮影時のTTL制御が可能に。SB-800(SB-600はリモートとしてのみ使用可)から最大3つまでのグループのスピードライト群(スピードライトはグループごとに何灯でも可能)をワイヤレスで制御することができるアドバンストワイヤレスライティングや! \図を変えても同じ露出で撮影できるFVロックなどの使用が可能。
● 上級機に匹敵、1/8000秒高速シャッター、1/500秒スピードライト同調
   新開発のシャッターユニットを搭載。上級機に匹敵する最速シャッタースピードは1/8000秒、スピードライト同調は1/500秒を実現。

●新しいバンドルソフト「PictureProject」
   D70には、新開発のソフトウェア「PictureProject(ピクチャープロジェクト)」を同梱。「PictureProject」は、簡単な操作でデジタル画像の管理・整理・編集が可能。また、さまざまなサービスを提供するポータル(入口)としても機能する。


Nikon D70 デジタル一眼レフカメラ レンズキット [AF-S DX ズームニッコールED 18~70mm F3.5~4.5G(IF)セット]を買った人の感想

高次元・・・。
評価★★★★☆
借りて試用してみましたが、すばらしいクオリティです。スタジオワークにも十分通用するレベル。大きく、重いことはこれを必要とする人には問題になりません!

良いです
評価★★★★☆
レスポンスも良くて電池の持ちもよくて満足しています。
良いところはいろいろな本に書いてあるので気になった点だけ幾つか書きます。
・フラッシュ撮影時の色が不自然。撮影モードで回避可能だが操作が面倒なので非現実的。
・レンズキットのレンズはちょっと暗め。上記理由によりフラッシュ撮影より自然光でも撮影を考えるなら明るいレンズが欲しくなる。

ただ、基本的にすごく良いカメラだと思います。予算が許! すならお勧めです。ただしレンズ地獄にはご注意を。

このレンズキットはオススメです。
評価★★★★★
35mmはEOS-1使いの私がNikon-D70を購入して1ヶ月が経ちました。
1.D70の気に入った点
?ボディの大きさと重量及びキットのレンズとのバランスが良好で
 カメラを構えた時のフィーリングがすこぶる良い。
 ライバル視されるKISS-DNはこの点が軽量化のためか小型化し過ぎで
 男性の大きな手には本体レンズ共に小さすぎだと思う。
?D70はシャッターがタイミング良く軽く静かに切れて気持ちよい。
?レンズキットの焦点距離18-70mmは35mm換算で27-105mmにあたり
 常用レンズとしてほとんどの撮影はこの1本で済んでしまう。
 
2.ちょっと気になる点
?人物撮影でガンマ値が低めに転ぶ事があるのでPCでレタッチの
 経験のない人やコンデジの替わりにデジ一が欲しい人は
 素直にKISS-DNに行ったほうが幸せかもしれません。

結論としてD70(同s)は一眼らしい一眼。快適なAF性能を備え
動作もキビキビ動きます! し粘り強く素材性の高い画像を出力してくれます。
何より触って! 写真を撮 ることがとても幸せに感じられる名機です。


あまぞん商品ページ



posted by thi901heig at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: EDレンズEDレンズ(Extra-low Dispersion lens. “Extraordinary Dispersion Lens”は誤用と思われる)とは、レンズの素材(硝材)としてEDガラスと..
Weblog: カメラっていいね
Tracked: 2008-02-19 10:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。